MENU

男の更年期に効くのはマカではなく別の素材

こんにちは、牛島です。

 

 

マカは精力剤やサプリメントに使われる素材として非常に有名なものですが、実は男の更年期に対してはベストではありません。

 

 

なぜかというと、男の更年期に効く素材にはマカよりもいいものがたくさんあるからです。そのため、男の更年期障害に悩んでいる人がわざわざ最初からマカに絞って精力剤やサプリメントを選ぶ必要はないというわけです。

 

 

しかし、マカは男の更年期障害にまったく効かないというわけではありません。多くの精力剤やサプリメントに採用されるだけあってその栄養価には目を見張るものがありますし、マカを摂取して健康になり、男の更年期障害が改善されるケースもありえます。

 

 

ではなぜマカよりも優先される素材があるかというと、マカには男性ホルモンの分泌量を増やす効果がそれほどないからです。

 

 

男の更年期障害は男性ホルモン不足がすべての鍵を握っているので、男性ホルモンの分泌量を増やす効果がそれほどないというのはある意味致命的なことなのです。

 

 

もちろんマカが使われている精力剤やサプリメントだったとしても他に男性ホルモンの分泌量を増やす効果を持つ素材も配合されているのであれば問題はありません。

 

 

最近は複数の素材を同時配合している製品が珍しくないので、どうしてもマカを摂りたい場合は参考にしてください。

 

マカは男性ホルモンではなく精子を増やす素材

 

マカは単に栄養価の高い素材としてだけではなく、男性機能を向上させる素材としても精力剤やサプリメントに役立てられていますよ。

 

 

しかし、それは精子を増やすという意味での話であり、男性ホルモンの分泌量を増加させる効果があるとはいわれていないのです。

 

 

マカには「アルギニン」や「亜鉛」が豊富に含まれています。この2つはどちらも精子のもととなる成分なので、精子を増やす効果があります。

 

 

精子が多くなると男性不妊の改善になりますし、射精量や射精時の快感も増すようになるので、確かに精力は向上するといっていいでしょう。

 

 

またマカにはミネラルやアミノ酸といった栄養素も豊富に含まれています。これらは新陳代謝を高め、全身の血行を促進させる効果を持っている栄養素です。

 

 

全身の血行がよくなれば酸素や栄養を効率的に運ぶことができますし、ペニスに流れる血液の量が増えることで勃起力アップにも繋がります。

 

 

それによって男の更年期障害の症状が改善されることもあるかもしれませんが、やはり根本的に男の更年期障害を解決するには男性ホルモンの分泌量を増加させるのが一番です。

 

 

それにはマカよりもソフォンやトンカットアリといった男性ホルモンを増やすといわれる素材を選ぶのがいいでしょう。

 

マカは複数の素材が配合された精力剤の1素材として摂る

 

マカはマカ自体を摂るためというよりも、精力剤・サプリメントのうちの1素材として摂取する方がいいです。

 

 

男の更年期障害には男性ホルモンの分泌を促進させる作用を持つ素材が適しているので、マカだけを摂っても少々力不足というわけです。

 

 

もちろんマカは男の更年期障害以外の面では非常に優秀な健康素材といえるので、摂ること自体が間違いというわけではありません。

 

 

たとえばソフォンやトンカットアリなどの男性ホルモンの分泌を促進させる素材とマカを同時に配合した精力剤・サプリメントが存在します。

 

 

そういった精力剤・サプリメントであれば男性ホルモンを増やしつつ、さらにマカの効果で精子を増やすなど、成分同士の相乗効果を生むことも期待できます。

 

 

近年の精力剤・サプリメントはどんどん進化しているので、単一の素材しか配合されていない製品はどちらかといえばむしろ少ないくらいです。

 

 

そのため、探そうと思えばすぐにお気に入りの成分の組み合わせの精力剤・サプリメントが見つかると思います。

 

 

特にマカは精力剤・サプリメントで非常に採用されやすい素材なので、男性ホルモン分泌を促進させるハーブなどと組み合わされた製品だけでもかなりの選択肢があるはずです。

 

格安・高品質のマカサプリで男性ホルモンが増える?

 

マカを使った精力剤・サプリメントには格安・高品質のものもあります。

 

 

マカ自体が格安・高品質というよりかはマカを使った精力剤・サプリメントの数が非常に多いので、その分、格安・高品質のものも見つけやすいということです。

 

 

マカには男性ホルモンの分泌を促進させる効果はないといわれていますが、実は間接的に男性ホルモンの分泌を促進させることがあります。

 

 

そもそも男性ホルモンの量の低下はさまざまなきっかけで引き起こされる現象です。

 

 

たとえば単純に体力が落ちたり、強いストレスを感じることで、急激に男性ホルモンの分泌が滞ることもありえます。

 

 

マカは体を元気にし、基本的な機能を高める効果があるので、そういった原因を改善することで男性ホルモンの分泌が促進されることもあります。

 

 

ただし、それはあくまでも元の男性ホルモンの量に戻ったというだけの話であり、男性ホルモン自体の量を増やしたわけではないのです。

 

 

そういった点の違いはありますが、相対的に男性ホルモンの量は増えているので、このケースでも男の更年期障害が緩和される可能性があります。

 

 

そのため、精力剤・サプリメント選びの選択肢を増やすためにマカ製品を参考にしてみるのもひとつの手段です。

 

男性の元気・活力を回復はコチラ

 

男の更年期回復後に取り入れたい勃起力回復はコチラ