MENU

男の更年期障害は病院に行って医療的措置を受けるべき?

こんにちは、牛島です。

 

 

男の更年期障害は、女性が女性ホルモン不足でそうなるように、男性ホルモン不足で引き起こされる機能障害です。

 

 

男性ホルモンが不足すると自律神経のバランスが崩れるので、健康や体調に変化があらわれます。

 

 

私もある時からだんだんと体がおかしくなっていきましたね。

 

 

40代の時から精力剤やサプリメントを使うようにしていたので、大事には至りませんでしたが、もしいまだに何の対策も取っていなかったら…と思うとぞっとします。

 

 

ちなみにこの男の更年期障害は病気なのかどうかよくわかっていません。

 

 

女性なら閉経という大きな女性ホルモン減少の原因があるため、病気と認定してもよさそうですが、男性の場合、そういった明確な原因もないのです。

 

 

そのため、医師ですら「男の更年期障害」かどうかを見極めることは簡単ではありません。

 

 

もし男の更年期障害で悩んでいる人の生活習慣に問題があった場合は、まずそちらの方を治せという医師もいます。

 

 

実際に、生活習慣を改善することは男の更年期障害の改善に役立ちます。

 

 

しかし、いくら生活習慣を改善しようとしても限界がありますし、加齢による影響はどうしようもないので、本当に困っている場合は医療的措置を受けるべきでしょう。

 

 

そのため、私は男の更年期障害になった時に病院へ行ってみるのもひとつの手段だと思います。

 

 

特に治療の必要がなくても医師に生活習慣改善のアドバイスをもらうことで対策の仕方が見えてくることもあります。

 

 

意外に人というものは、他人からいわれてみるまでは自分の生活習慣のおかしさに気づかないものです。

 

 

特に精力剤・サプリメントに詳しい医師であればどのような精力剤・サプリメントを選べばいいかというアドバイスももらえるので、いいことづくめです。

 

ソフォンとトンカットアリで男性ホルモンを増やそう

 

精力剤やサプリメントを利用して男の更年期障害を回復させる場合、やはり「どのような原材料を使った製品を選ぶべきか」という点が問題になってきますよ。

 

 

男の更年期障害に効く原材料にはさまざまなものがありますが、おすすめできるのはソフォンとトンカットアリです。

 

 

ソフォンはタイにあるマメ科のハーブです。

 

 

「赤ガウクルア」と呼ばれることもあり(傷をつけるとその部分が赤くなるため)、現地では精力増強作用を期待して盛んに用いられています。

 

 

男性ホルモンは大半が精巣で、一部が副腎で作られていますが、このソフォンは副腎で作られる男性ホルモンを増やす植物とされています。

 

 

もともとの分泌量が少ない分、ソフォンを摂取して副腎のはたらきを活発にすることにより、男性ホルモンの総量をぐっと上げることができるはずです。

 

 

トンカットアリは東南アジアの熱帯雨林にあるニガキ科のハーブです。ホルモンバランスを整えたり、滋養強壮に役立ったりと、さまざまな効果を持ちます。

 

 

ソフォンとは違い、副腎ではなく精巣で作られる男性ホルモンの分泌量を増やす植物とされています。そのことから、ソフォンと比べて男性機能に関する効果が顕著です。

 

 

マカのように精子の量を増やしたり、精子を元気にしたり、ペニスを勃起しやすくしたりと、男性にとっては嬉しい効果ばかりです。

 

 

以上のようにソフォンもトンカットアリも男性ホルモンを増やす力があることから、臨床実験で男の更年期障害に効果があることが認められています。

 

 

どちらの方がいいというわけではないので、ソフォンとトンカットアリ両方の特徴を見比べてより自分の症状に合っていると思う方の精力剤・サプリメントを利用してみてください。

 

安くて含有量の多いトンカットアリサプリメント

 

トンカットアリは貴重な原材料なので、サプリメントに使われるとしても一般的にその含有量は少なめです。

 

 

そのため、トンカットアリ自体の効果は高いのにもかかわらず、量が少ないせいでサプリメントを飲んでも十分な効果が得られないということもあります。

 

 

それならたくさん飲めばいいと思う人もいるかもしれませんが、効率が悪いですし、サプリメントはそれぞれ摂取目安が決まっているので、それを無視して飲むのはやめた方がいいです。

 

 

以上のことから選ぶとすればトンカットアリの含有量が多いサプリメントに限ります。

 

 

ただし、前述のようにトンカットアリは貴重な原材料なので、含有量が高いと価格もそれだけ高くなってしまいます。

 

 

そうなると理想はトンカットアリの含有量が高く、なおかつ価格も安いというサプリメントになりますが、そういった製品はもちろんどこにでもあるわけではないですよ。

 

 

たとえばですが「トンカットアリマカプラス」は上記の条件をすべて満たすサプリメントとなっています。

 

 

その名前の通り、トンカットアリだけでなく、マカも配合した贅沢なサプリメントで、亜鉛の力も利用できることから、男の更年期障害にはぴったりの製品といえます。しかし、実はそれよりもおすすめのサプリメントがあります。

 

 

トンカットアリやマカといった天然ハーブをそのまま使うのもいいのですが、最善はビタミンやミネラル、アミノ酸といった基本的な栄養素まで精製しているものです。

 

 

たとえば「バイタルアンサー」があげられます。

 

 

このサプリメントは男性ホルモンの分泌を促進させる成分を高濃度で精製しているので、男の更年期障害で消化・吸収機能が弱まっている人でも安心して飲むことができるでしょうね。

 

男性の元気・活力を回復はコチラ

 

男の更年期回復後に取り入れたい勃起力回復はコチラ